2011年2月28日月曜日

鉄橋

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

往来を支える鉄橋は


今日もここで踏ん張り続ける



2011年2月23日水曜日

暮れる街

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

こんなに大きな街の中


こんなに灯りが見えていて


どれだけ人がいようとも


僕は一人でいるようだ





2011年2月22日火曜日

光の雲


Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

フレスコ画で見たような


光る雲や青空が


微妙に光の角度を変えて


次の季節を描き出す


2011年2月21日月曜日

荒海

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

荒れた海は闇雲に


怒りにも似た波の礫で


幾度も頬を打ち続ける

2011年2月20日日曜日

風車の街


Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

巨大な風車が街に立ち


空と大地の境目を


次から次へと掻き混ぜて


風切音を唸らせる


2011年2月19日土曜日

海をわたる

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

海を渡ってきた風は


光を少し帯びていた

2011年2月18日金曜日

月満ちて

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V


思ったよりも大きくて

思いの外に金色の

月がゆっくり昇りゆく

2011年2月17日木曜日

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

繰り返される構造が


空への路を遮った




2011年2月16日水曜日

輝く塔

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V



随分長い間


一人で立っているんだね


僕にはとても


できそうにないよ


2011年2月15日火曜日

天に向かって

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V


生まれたばかりの輝く朝日が

天に向かって伸びていく

2011年2月14日月曜日

空へ続く

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V



空の青さはいよいよ深まり


宇宙の際へと続いていった

2011年2月13日日曜日

冬の海岸線

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

真冬の海岸線に立ち


光と風を身に受けて


時の流れを受け入れる



2011年2月12日土曜日

曇天

Photo by  FUJIFILM finepix JX200

暗き空が広がって


黒き大地が際立った


2011年2月11日金曜日

建造物

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

低い軌跡の太陽が


建造物の陰影を


鈍の色に照らし出す

2011年2月10日木曜日

紅い稜線

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

夕暮れ時の紅色が


山の端部を染めて抜いて


夜を迎える街灯り


地表にばらりと散らばった



2011年2月8日火曜日

朝の色

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

朝の色が変わってきたよ


風の薫りも変わってきたよ


季節は朱華色を帯び


移ろいやすき心に似ている

2011年2月7日月曜日

俯瞰

Photo by FUJIFILM finepix JX200

空に近いところに居れば


広がる空の底に沿い


地平に向かって飛べそうだ

2011年2月6日日曜日

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5

夜に架かった虹の橋


一緒に渡っていけたなら


一人で眺めることもなく


この場で待ってることもなく

2011年2月5日土曜日

銀の水面

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

鈍色海に光が射して


波間が銀に輝いて


心に寄せては返し行くのは


幾重に寄せる潮騒なのか


途絶える事無き思い出なのか



2011年2月3日木曜日

春至る

Photo by iPhone+(MACRO)

陽光に

花ほころんで

季節峠

春立ち

Photo by SONY cyber-shot DSC-HX5V

春立つや


風温むかな


霞む富士














2011年2月2日水曜日

Photo by iPhone+(f1.1×8)


遠眼鏡で覗いた景色は

どこか現より乖離している

2011年2月1日火曜日

滑空

Photp by FUJIFILM finepix JX200

地表に沿って流れ続ける

風は雲を運んでいった