2009年1月26日月曜日

水鏡

photo by Panasonic DMC-FX3


時の流れが止まった川は

いつまでも

いつまでも

君への思いを映し込む















2 件のコメント:

ふわネコ さんのコメント...

まさしく鏡の様ですね。
時々、思うのですが≪私の目に映っているモノは、他の人にはどんな風に見えるのだろう≫って。 被写体は、人それぞれの感性で捉えるモノなのでしょうか。
考えすぎかな…(汗)

とま さんのコメント...

ふわネコさん
コメントありがとうございます♪
被写体にレンズを向けるときって、その対象に面白さや美しさを感じたときで、切り取った風景はその人の感性を象徴しているように思います。
私の見ている現実はふわネコさんが見ている現実と違いがあると私も思います。人に対する評価や味に対する好みが人により千差万別であるのと同様に。
ふわネコさんの目に、私の写真ってどんなふうに映っているのでしょうね?
私が見て感じた物とはどんな違いがあるんでしょう・・・興味あるテーマです。
異なる人間が時と場所を同じくして撮影した画像を並べて比較してみたら、きっと面白いでしょうね♪