2009年2月18日水曜日

夕日


photo by Panasonic DMC-FX
痛みに似た悲しみに

右手の小指が苛まれ

記憶の中の夕暮れは

心の色に近づいた


2 件のコメント:

ふわネコ さんのコメント...

自然って、言葉にしたり
人間が作り出したりできない
色を放出していますね。
この鮮やかな光は、ん~
とても懐かしい感じがします。

とも さんのコメント...

ふわネコさん
ありがとうございます♪

細く響くは豆腐屋のラッパの音
長く伸びた自分の影
どこかの家から漂ってくる焼き魚と味噌汁の香り
家に戻って引き戸を開ける
おかえりなさい
母の声

懐かしいですよね♪