2009年2月23日月曜日

君の歌

photo by Panasonic DMC-FX



月の明かりに誘われて

昔辿った小道を行けば

君の歌った賛美歌が

澄んだ空気を渡り来る


5 件のコメント:

ふわネコ さんのコメント...

現実の中で、非現実が交差する。
どこか寂しげで、せつない感じです。

とも さんのコメント...

ふわネコさん
ありがとうございます♪
月の光を浴びまがら
寂しさにどっぷり浸るのが好きというのは
ちょっと自虐的な趣味でしょうか(^^;)

ふわネコ さんのコメント...

わたしは、それをロマンと言います。
よろしいですね(笑)

MOKO さんのコメント...

やっと 来ましたよ。

自虐的趣味があるんですか?(笑)

ロマンか・・・素敵。

詳しい事は分からないけど

なーんか 心にきますね。

とも さんのコメント...

MOKOさん
ありがとうございます♪
ロマンチックに自虐する・・・
なんだかギリシャ神話に出てくる
青年のような感じ(^_^)
いいなぁ♪