2009年2月26日木曜日

夕日の音色

photo by Panasonic DMC-FX


空と夕日の間には

細く切なく流れ行く

ピアノの音に似た色が

時の狭間を輝かす

11 件のコメント:

HOTAS さんのコメント...

その音が我が心を震わす
切なくも温かい
メロディーになりますように。

ふわネコ さんのコメント...

大地から湧き出でた様な輝き。
しかし、それは心の中から

匿名 さんのコメント...

微妙な色合いの中に

物悲しさと安らぎが

隠れているような

ちょっと私には 難しいです。

MOKO さんのコメント...

ごめんなさい。

間違って 匿名になってしまいました。

ダックスのしっぽ さんのコメント...

訪問ありがとうございました。

どの写真もシンプルで、心が落ち着くものばかりですね。
個人的には「空と大地」が一番好きです。

応援ポチ☆

とも さんのコメント...

HOTASさん
コメントありがとうございます♪

細く震える音が連なり
風に乗った旋律となって
心に匂う風となって

とも さんのコメント...

ふわネコさん
コメントありがとうございます♪
空の色は心の色を映すのかもしれませんね。
3月になると「さよなら友よ」という歌を思い出します。
切なげな春がまたやってきます。

とも さんのコメント...

MOKOさん
コメントありがとうございます♪
匿名了解です(^-^)/

夏の夕日と冬の夕日って
透明感が異なるように思います
今の時期の夕日のほうが
切なさに直結するみたい・・・

とも さんのコメント...

ダックスのしっぽさん
コメントありがとうございます♪

空と大地はの撮影場所は千葉県内の利根川の河川敷なんです。
ブログ掲載の大きさだとわかりにくいのですが、写真をクリックしてフル画面に近い大きさに拡大すると・・・
煙突やらベンチやら(^-^)
もう少し構図を考えたほうがよさそうですね♪
しっぽのデジイチNote素敵ですね!
いつか真似してしまいそうです♪

きよひと さんのコメント...

手前の夕焼け色のハート雲、素敵ですね。

とも さんのコメント...

きよひとさん
コメントありがとうございます♪
ホントだ!
ハート型ですね~q(^-^)p
気がついていませんでした。
着眼点って人にとって違うものですね~
楽しいですね♪